Go to Top

アクアミド®と体の調和

アクアミド®と体の調和
調和の秘密

アクアミド®は、体の一部であるように感じ、またそのように反応するヒドロゲルでできています。このヒドロゲルは、水97.5%とポリアクリルアミド2.5%でできており、体の組織と完全に一体化し、注入後は体と調和して皮下の最適な場所に留まります。

 

アクアミド®の効果は一目瞭然。ヒドロゲルは微粒子をまったく含みません。つまり、効果そのものは注入したゲルから得られるもので、微粒子に対する異物反応から来るものではありません。従って、組織硬化あるいは線維症を起こしません。

 

注入したボリュームは、仕上がりで確認できるものと同じ量であり、担当医が見た目を正確に修正することができます。注入後、少々腫れる場合もありますが、その腫れも数日したら消えることでしょう。

 

アクアミド®は水性ゲルです。組織に注入されたら、ヒドロゲルと周辺組織の間で水分を絶えず交換します。時間が経過するにつれ、血管が新生され、免疫システムにアクセスできるようになります。