Go to Top

アクアミド®と体の調和

アクアミド®と体の調和

アクアミド®はソフトなボリューム注入剤で、体の組織と自然に一体となります。

アクアミド®は生体適合性のある、アレルギーを起こさない非吸収性親水ゲルで、水分約97.5%、架橋ポリアクリルアミド2.5%でできています。

アクアミド®は親水性で周辺組織と水分の交換が絶えずできるので、バイオフィルム形成を引き起こす恐れが軽減します。

アクアミド®は均質で、微粒子を含みません。その効果を左右するのは注入量の違いだけです。つまり、効果は一目瞭然だということです。

微粒子を含む注入剤と比較すると、アクアミド®の効果は、ホスト刺激物として作用する微粒子への対象の異物反応による影響を受けません。従って、組織硬化あるいは線維症を起こすことはありません。

アクアミド®は、網状に伸びる細かな線維を通って組織と完全に一体になります。注入個所から移動することはありません。時間が経過するにつれ、血管が新生され、免疫システムにアクセスできるようになります。